Top >> 海外にお住まいの方へ
指 圧 セ ミ ナー
初級セミナー
上級セミナー
実技強化クラス

書 籍
経絡指圧概論
病気を治す経絡指圧
症状かた治し方
経絡指圧の技法
基本全身指圧
図解 経絡体操
DVD教材
プロの技術を修得
経 絡 図
 当会では海外にお住まいの治療師の方々を対象に、経絡指圧の技術研修・指導サービスを行っております。「経絡指圧」というのは欧米では「ZEN SHIATSU」として広く知られている技術ですが、残念ながら正式な技術を持った治療師は非常に少なく、自己流の指圧で現地の利用者(患者、顧客)をZEN SHIATSUと称して施術しているのが現状です。
 
当会では海外在住の治療師並びに治療関連職種の方に、是非この経絡指圧(=ZEN SHIATSU)を習得して戴き、この効果を現地の方々に体験して戴きたいと願っております。海外在住の方でも指圧の指導方法は確立されていますので初心者でも安心して学習する事ができます。ぜひこの日本固有の技術を修得して現地で役立ててみませんか。
押圧の基本技術を学ぶ
 独習用のテキストとDVDを使用して学習します。DVDには経絡指圧の「基本全身指圧」のコンテンツが収録されています。コンテンツは施術編」と「解説編」の2枚のディスクで構成されております。これらの教材を使用して「基本全身指圧」の「流れ」と「押圧フォーム」を習得して戴きます。この「基本全身指圧」は経絡指圧の基幹技術となっていますので、この形を身に着けますと指圧の技術は飛躍的に伸びます。学習の詳細は問い合わせて下さい
本格的な「全身指圧」の操法を学ぶ
 帰国時に当会の短期間の研修を受ける事で、どなたでも無理なく指圧の技術を身に着ける事が出来ます。期間は5日間程度の短期間の集中レッスンで、受講中は2名の指導講師が付きます。レッスンは滞在スケジュールに合わせて日程を調整しながら行います。研修のゴールは「基本全身指圧」の技術の完成です。またこの他に実際の経絡治療や漢方の知識にも触れて戴き、経絡指圧の活用方法を体験して戴きます
スウェーデンからの受講者の声
※再生まで少し時間が掛かります。
ボードを使用して、指圧の概要を説明。

腹診法のデモ。お腹を深く圧す事で虚実を判断し、経絡の以上を掴みます。

押圧の基本練習。まずペアを組んでお互いの腕を把握してみます。指先から力を抜いてゆっくりと加圧します。力まないようにゆっくりと…。
実際の指圧では肘を使う事も…。肘圧法の練習はまず一人練習で正確なフォームを身に着けます。そして次に人の体へと練習を進めて行きます。
指圧では施術の最後に運動伸展を行います。肩を支点にして経絡を伸ばすように大きく腕を回します。この時十分伸ばす事で気の流れが良くなります。